台所用バーの高さ

台所用バーの高さ

台所用バーの高さ新しいキッチンの状況を計画するときに、時には、内部にバーカウンターなど、珍しいスーパーモダンなものを追加したい場合もあります。それをどのキッチンのインテリアの不可欠な属性にする方法については、この記事について話します。

バーラックは、通常、形状、デザイン、デザインが非常に異なります。どの特定のケースでどちらを選択すればよいのですか?キッチンのバーの高さはどうですか?

台所用バーの高さ

機能的な家具を選ぶときは、常にその利便性、実用性、快適性に焦点を当てます。キッチンのバーカウンターは完全に伝統的なものでも、コミュニケーションを組み込んだモダンなものでもかまいません。

台所用バーの高さ

実用的な選択肢の1つは、ホブ付きのゾーンと食べ物を食べるゾーンを含む、双方向島の形の台です。また、便利なオプションは、壁に取り付けられたテーブルトップの形態の机、またはキッチン家具に組み込まれたモデルである。下のレベルが作業面として機能し、上のものが装飾的な要素であり、ダイニングルームまたはリビングルームに向けられている、異なるレベルの作業台があります。

キッチンカウンターの標準的な高さは床から115cmです。組み合わされたモデルは、多くの場合、作業面の高さが90cmです。

台所用バーの高さ

カウンタートップの製造のための一般的な材料は、花崗岩、大理石、ポリマーストーン、高価な木材、ガラス、透明プラスチックである。

バーの色は、部屋の全体的な配色と調和していなければなりません。キッチンのインテリアに適した色を選択する方法については、そのサイトの特別なセクションをご覧ください。

台所用バーの高さ

まずバーモデルを選択すると、新しい家具要素が部屋のスタイル、仕上げの色、キッチンセットとどのように調和しているかがわかります。モデルには、ラックのカウンターのすぐ下にある便利な棚、キャビネット、キャビネットが装備されていることがよくあります。より美しい外観のために、バーには特別な装飾的なバックライトと、コニシェや眼鏡やカップなどのカトラリー用のホルダー付きの垂直パイプなどの建設的な付加物が装備されています。

台所用バーの高さ

スタイリッシュなバーカウンターは、独立したキッチンとダイニングルームまたはリビングルームの両方に適しています。この場合、機能ゾーンの分離が容易になります。

オリジナルのバーラックはキッチンのインテリアを飾り、モダンでトレンディなノートを取り入れます。それらは、様々な形状であり得る:長方形、丸い、角。いずれにしても、スタンドは近代的なキッチンや厳格なクラシックに最適です。

バーカウンターは何ですか?

デザインによっては、バーカウンターに独自の分類があります。

オプションの1つは、高さのレベルを調整する可能性があり、快適な使用が保証されるレベルの卓上です。カウンタートップのレベルを下げると、通常の椅子の横にカウンタートップを置くことができます。床から高さを上げるときは、高脚に特別なスツールを使用すると便利です。

台所用バーの高さ

別の興味深いオプションは、テーブルトップが異なるレベルにあるモデルです。モデルの一部は、バーカウンターのような意図された目的のために使用され、他の部分はダイニングテーブルおよび作業面として機能します。このモデルは、大規模な複合ルームに最適です。モデルの表面は、食べる領域がキッチンの側面にあり、バー領域がリビングルームの側面にあるように配置されています。

バーカウンターのこの組み合わせは非常に実用的であるだけでなく、非常に審美的でエレガントに見えます。

台所用バーの高さ

バーの古典的なビューは、コンソール上に細長いテーブルトップです。標準的な高さは110-115センチメートルです。このラックに不可欠な追加部分は、フットレストを備えた特別なハイチェアです。

棒の高さの選択

どのようにキッチンカウンターのための適切な高さを選択するには?現代のバーカウンターの範囲は非常に広いので、お客様の施設に必要なすべての特性を満たすモデルを選択することができます。

台所用バーの高さ

贅沢なスタイルのファンは、床から120cmの卓上高さのモデルをピックアップします。しかし、必ずしもアパートのバーは、カフェやバーの譲渡不可能な属性である必要があります。例えば、公共の場所でバーが通常高い場合、家はこの規則に従わないかもしれないので、バーと座席の高さは低くなります。ローライズでエレガントな家具は、はるかに便利で安全です。また、あなたの空間に暖かさと快適さをもたらします。

台所用バーの高さ

ダイニングルームとキッチンを組み合わせる場合、それらを分離するハイバーに適しているかもしれません。

天井の低い部屋では、高バーカウンターが煩雑で馬鹿に見えます。

台所用バーの高さ

アパートのバーの高さに最適なオプションは90cmです。高さが床上115〜90cmの高さのコンビネーションを使用する場合は、妥協案も適切です。

小さなキッチンのバーカウンター

台所用バーの高さ

小さな部屋は通常、自由空間が不足しているため、デザイナーがこの重要な問題に対する合理的な解決策を模索するよう促します。実用的な家具は、小規模の建物に最適なオプションであり、台所スペースを節約しながら、通常のダイニングテーブルを正常に置き換えることができるため、コンソールの高さ90cmのコンパクトなバースタンドがそのコンポーネントの1つです。

空きスペースを有効に保存すると、壁に沿って、床から115cm以上の高さにある狭い卓上に役立ちます。特に素晴らしいと風通しの良いガラスの建設です。

台所用バーの高さ

小さなキッチン用の家具は、最大限のスペースを確保するために、機能的にコンパクトにする必要があります。大家族にとって、テーブル付きの快適な小さなキッチンコーナーは完璧にフィットします。それを正しく選択するには、この記事から学ぶことができます。

ラックの実用的で元のバージョンは、小さなテーブルトップを備えた垂直パイプで、ピボットリングに固定され、必要に応じて簡単に移動できる特別なサポートが装備されています。

台所用バーの高さ

通常、小さなキッチンではコーナーに位置するモデルを使用し、半円形のおかげで最小のスペースを占めます。カウンタートップの下には、キッチン用品を保管するためのオープン・シェルフが通常配置され、バーのチューブにヒンジ付きバスケットが取り付けられています。

どのようにバーの高さを計算する?

台所用バーの高さ

通常、ほとんどの製造業者は110-115cmのバーカウンターを提供していますが、そのような高さは、特定の場合には必ずしも受け入れられるとは限りません。この場合、個々の注文の標準高さを変更することができます。たとえば、バーカウンターとキッチンテーブルを組み合わせる場合は、台所の家具の高さに合わせて高さを調整できます。この高さは70-125cmです。カウンタートップの正しい高さを計算するには、キッチン家具の高さの正しい比率を考慮する必要があります。したがって、卓上と椅子の高さの差は約30cmです。既存の椅子に適したバーカウンターを選択する方が便利です。

成功したバーカウンターと一致すると、あなたのキッチンの誇り、その装飾、それは現代のメモの内部をもたらすでしょう。バーカウンターがそれに割り当てられた基本機能タスクを実行する場合、バーカウンターは不可欠な有用かつ機能的な属性になります。主なタスクに加えて、バーカウンターのカウンタートップをテーブルゲームのサーフェスとして使用することで、キッチンが休息や友人とのコミュニケーションのための好きな場所に変わるようになります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *


*

2 + 4 =